筑豊雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 就労移行支援・・・。

<<   作成日時 : 2008/08/18 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は終日研修でした。春日市のクローバープラザまで行ってきました。福岡県委託事業「就労移行支援強化事業」の一環として開催された就労移行支援「基礎講座」というものでしたが、主催者の発表によると就労移行に関わっている(そして、これから関わっていく)55事業所70名のかたが参加しておられたとのことです。
 
当日、挨拶や講師を行なっていただいた方々の所属は以下のように多岐にわたり、障害者雇用促進法を基盤とした労働という立場からできた組織と、福祉という立場からできた組織、そして、行政という立場にある組織がそれぞれの立場から組織が作られています。ちょっと役割がダブっているところもあるような気がしますが、障害者の就労に関する社会資源が充実してきていることの表れではないかと私は思います。

 
福岡県福祉労働部
 福岡県障害者雇用支援センター
 福岡県労働局
 福岡県障害者職業センター
 障害者就業・生活支援センター
 福岡県障害者職業紹介事業事務局

 われわれ就労移行を進めていこうとする福祉施設の役割は、働きたいという利用者さんを、上記のような社会資源と協力していきながら、福祉と労働(企業)の間にある溝を埋めていくことだと思います。福祉という守られた中から、自己責任を問われる厳しい企業という中へ進んでいくことができるように支援していくことだと思います。

・・・そして、その過程で、支援している職員のモラルやスキルも厳しく問われていくことになります。
これまでにも就労移行にかかわる様々な話を聞く機会がありましたが、支援する側である職員のモラルやスキルが第一だ!!という話が一番強調されているように思います。まずは、職員自身がどこの会社で誰に会っても恥ずかしくないように、自分を磨いていくことが第一だと思います。そういう意味では(私も該当しますが)、民間企業と福祉施設の両方の経験のある職員の就労移行支援における役割は重いし、重要だなあ・・・と感じました。




 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

クリック募金

就労移行支援・・・。 筑豊雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる